布ナプキンってどうなの?3年使い続けてみて必要なものとお手入れ方法

妊娠・妊婦生活
スポンサーリンク

エコ、かわいい、体にいい…そんなキャッチコピーで目にすることが多くなった布ナプキン。毎月ブルーになりがちな生理期間をちょっとでもハッピーに過ごせたら嬉しいですよね。

私もそんな軽い気持ちで使い始めました。めんどくさいんじゃない?洗うの大変そう・・・なんて思ってたけど、ずぼらな私が3年続くほど快適です。

必要なもの、お手入れ方法をまとめてみたので、これから始めてみる方の参考になったらうれしいです。

布ナプキン生活を始めるのに必要なもの

私が使っているのは以下のもの。

〇布ナプキン 12枚
・夜用の大きなサイズの布ナプキン2枚(ひし形ラージ)
・1日目、2日目にメインで使う防水シート入りの布ナプキン4枚(ひし形レギュラー)
・2日目以降大活躍の三つ折りできる布ナプキン4枚(プレーンレギュラー)
・ほかで購入したひし形タイプの布ナプキン2枚(つかっても1度の生理期で1~2回程度)

〇持ち運び用のポーチ
〇小さなスプレーボトル

〇蓋つきバケツ
〇セスキ水

sunnydays(サニーデイズ)の布ナプキン生活スタートセットを購入

かわいい、肌に優しい、地球環境にもいいということで、sunnydaysの布ナプキンを使っています。卒乳を機に一気に始めるぞ!と決意してだったので、思いきってスタートセットを購入。初期投資は必要なものの、一気にそろってこれだけでよかったので本当によかったです。

生理期の布ナプキンスケジュール

大体、朝起きたときに生理来たとわかるのが私のリズム。

なので、その時からスタート。

厚手の防水シート入りタイプから使っていって、三つ折りも順番に使用。
夜はもちろん大きなラージタイプ。

3日目からは三つ折りタイプばかりを使用。
汚れが軽いときには折り目をかえて、使い続けます。

このサイクルで漏れたこともないし、帰ってから洗うサイクルでも足りなくなったことありません。

布ナプキンのお手入れの仕方

家にいるときは、取り換えた後に水ですすぐ。
汚れが残っているところに、セスキ水をスプレーしてバケツにイン。

↑やっぱり水があかーく染まっていくので、家族や周りの人のためにも蓋つきバケツがおすすめ。

時間がないときは、そのまま水をはったバケツにいれておいて、時間をみつけてすすぐ~セスキスプレーをします。ずぼらな私はこのパターンで、何枚か貯めてやることが多い。

外にいるときは、取り換える時に水道水をいれたミニスプレーで湿らせてからしまっておきます。
乾くと汚れが落ちづらくなるようなので、濡らしてから。
とはいえ、スプレー忘れちゃっても気にしない(´▽`)

帰宅後、水でゆすいで、汚れ部分にセスキスプレーして、つけておきます。

洗濯のときに、バケツから出して水道水ですすぎ、ネットに入れて一緒に洗濯。

・・・文字で書くより、あんまり手間もなくて簡単です♪

専用洗剤「とれるNO.1粉末洗剤」もおすすめです

上記で書いたsunnydaysのセットに入っている粉末洗剤。

これで、つけ置きするのもおすすめです。

微生物の働きできれいになるとのこと。化学物質一切入っていないのが安心♡使うたびに海も地球もきれいになっていくんだって。

本当に洗濯物がきれいになるの!?と思ったけど、きれいになるんですねー
落ちづらい汚れには、直接粉末を振りかけてなじませてからつけておくと本当によく落ちます。

布ナプキンを使い始めてよかったこと

手間がない 買い忘れた!がない

何より、買いに行く手間がないのがうれしい!!

私は2016年7月にこのセットを購入してから同じものを使っているので、3年ほど使っています。2019年7月に妊娠がわかったので、そこからはおりものシート替わりだけど愛用中。

一回だけキャンプと重なったことがあって、そのときは紙タイプを使いましたが、その2日間のみ。やっぱり布ナプキンのほうがしっくりきて、紙タイプに戻ることはありませんでした。

長い目で見たら経済的

経済的にもなるのかなーと思います。3年ほどつかって、今はおりものシート替わりに愛用中。たぶん新品のときと比べたらへたっているのだろうけど、まだ使えちゃう。これってすごいことですよね。

かわいいから、気分があがる

ここの布ナプキンは柄もとってもかわいいから、使うのも楽しみ♡私はセットで購入したから選べなかったけど、それでもどれもかわいい!

肌に優しい あったかい

肌面の素材も、オリジナルのネルということで、なんだかあったかいんです。寒い季節には生理期以外に使うのもよさそうです。妊娠中にもおすすめ。

使い捨て紙ナプキンだとカサカサするものが、そうはならないので気持ちいい。久しぶりにキャンプのときに使い捨て紙ナプキンつかってみたけど…かゆくなるし、違和感満載でそっちに戻ることはありませんでした。

自分の身体に意識が向く(気がする)

あと、自分で布ナプキンをゆすいでいると・・・
こんなに量があったらそりゃ体もきついよなぁとかもわかります。
なんとなく、自分に意識がいくのがいい感じ。

わくわく!ってほどじゃないけれど(笑)、生理が楽しみになります♡

悩んでいる方もまずは使ってみてほしい!

私は最初から1週間セットを購入してみたけれど・・・

万人が合うものではないと思っています。

間違いなく、10年前に教員として働いていた時には使えなかった。当時はトイレにいくのを忘れるほどだったので、ナプキン+タンポンの両方遣いでしのいでいたので。

帰ってからも洗濯にむかう余裕もなかったから、手でゆすぐなんて考えられなかった。

今は快適なので、これができないスタイルになるのはやめようと思っています。ありがたいことに今のところ問題なくまわっています。

sunnydaysではデビューセットもあるので、まずは生理おわりごろにでも使ってもらえたらいいかもしれません♫軽い日・おりもの用の布ナプキン2枚、洗剤とれるNo.1のサンプル1つ、持ち帰り用袋、初めての方用使い方ガイドもついて2000円くらいなので始めやすいですよ。



まとめ

・必要なものは布ナプキンとバケツのみで、意外と少なめ

・つけておくことで汚れ落とすのも簡単

・もれたりすることもなく、快適

・生理期以外にも温活、おりもの対策、尿漏れ対策にも有効

・エコ、経済的、かわいい、体にもいい…といいこといっぱい

洗うのが大変そう…という理由で避けてる人が多い布ナプキン。一度使ってみると良さがわかるはず!娘にももちろん時がきたら勧めようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました