4000円節約⁉シエンタのエアコンフィルターを自分で交換する方法

お得情報
スポンサーリンク

年末の大掃除、車検や点検のとき、指摘されるのが「エアコンフィルターの交換」。車に関するものってどんどんお金が飛んでいくんですよね。かといって、カビやほこりの巣窟になっているであろうエアコンフィルターをそのままにするのも嫌だし…そんなとき、少しでも安く交換できたら嬉しいですよね。安くするには、自分でやるのがいちばん。これで約4000円も浮きました。すごく簡単なので自分でやってみる参考にしてみてくださいね。

エアコンフィルターって?

その名の通り、車のエアコンについているフィルターです。

家のエアコンもそうですが、使っているうちにカビやほこりがたまっていくもの。点検では1年に1回程度交換するよう言われますよね。

目安としては 1年 or 10000km走行 だそうです。

ほおっておくと、エアコンをつけた際にカビやほこりを一緒にまき散らすことになったり、嫌なにおいが充満したりすることになります。

それは嫌だね…じゃ定期的に交換しなきゃってことだよね

そうなの。でも、これが頼むと結構な値段がするのよね…

ディーラーや車用品店で交換する場合の手間と費用

点検や車検の際に一緒に交換してもらうのがいちばん楽ちんです。

忘れることもないですしね。ただ、費用はかかります。

シエンタをディーラーで点検してもらった際、エアコンフィルター交換にかかる費用は約5400円でした。他の項目でも金額がかさんでいくので、マヒした目で見ちゃうんですよね。

自分で交換する場合の手間と費用

自分で交換するのは意外と簡単です。注文して届くまでは時間がかかりますが、モノがあれば3分で終わります!!はじめて交換した私がすぐできたので、本当に簡単です。

必要なものは「エアコンフィルター」のみ

何はともあれ、エアコンフィルターを調達しなければいけません。私が購入したのはこちら。

Amazonや楽天市場などで、「車種 エアコンフィルター」で検索かけると何種類か出てきます。性能もいろいろですが…正直1年ほどでまた交換するので違いはあまりないかと思います。

どの商品にも対応車種が詳しく出ています。ここをよーーーーーくチェックしてくださいね。シエンタはシエンタでも年式によって違ったりもします。私は不安だったので、車の取扱説明書をみて年式や車種を確認しました。対応車種に記載があればもちろんOKです。

ちなみに、前回ディーラーで交換してもらったときには「DENSO」製でした。見た目は今回買ったものとほぼ同じでした。

いざ!交換してみる 手順はあけて、出して、取り換えるだけ

シエンタの場合ですが、どの車種もほとんど同じようです。エアコンフィルターの外装にもやり方がばっちり書いてありました!

①助手席の前についている、車検証いれのところを外します。(汚れが目立ちますがお気になさらず…)

車検証とカバーはぱかっと外すことができます。この白いのがエアコンフィルターが入っているところ。

ここを引き出して、同じようにセットするだけ。

緑のがフィルターです。同じように交換して完了。とっても簡単ですよね。初めて交換した私でも迷うこともなく3分で終了しました!

ちなみに…交換したフィルターはこちら。ちょっと黒っぽくなってるのが分かりますね。

まとめ

・エアコンフィルター交換は自分でやるのも簡単!

・購入するときは対応車種をよーーーくチェックする

・簡単だけど約4000円も節約できるからおすすめ

今回簡単に出来たので、私は点検でお願いすることはもうないでしょう。 この4000円でおいしいご飯でも食べましょう! 参考になったらうれしいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました